仮想化ステップアップセミナー

~仮想化再入門編~

近年、多くの企業で仮想化の導入が進み、サーバだけではなくストレージやネットワークといったデータセンター全体の仮想化を次世代の仮想インフラとしてご検討いただくお客様が増えています。
本セミナーではこれからサーバ仮想化の導入を検討しているお客様やリプレイスを控えているお客様へ、仮想化の中核となるサーバ仮想化の仕組みや vSphere の機能、ライセンス体系についてご紹介いたします。また、長年の実績を元にした課題解決のポイントを踏まえて、ストレージ仮想化製品の VMware vSAN、管理製品 VMware vRealize Operations を活用した効率的な最新仮想インフラ基盤について導入事例・デモ動画を交えてご紹介いたします。
この機会に導入に向けた具体的な検討をはじめてはいかがでしょうか。ご参加を心よりお待ち申し上げております。

開催日程

東京会場14:30~17:00(ヴイエムウェア株式会社 東京オフィス 13Fセミナールーム)

定員:40名

2018.10.2(火)

受付締切日 2018.10.1

お申し込み

大阪会場14:30~17:00(ヴイエムウェア株式会社 大阪オフィス トレーニングルーム)

定員:16名

2018.10.17(水)

受付締切日 2018.10.16

お申し込み

開催概要

開催時間
  • 東京会場14:30~17:00(受付開始14:15)
  • 大阪会場14:30~17:00(受付開始14:15)
開催会場
対象 •ユーザー企業の IT システムをご担当されている方
•ユーザー企業で IT インフラ基盤の仮想化を検討いただいている方、
 または仮想化基盤のハードウェアリプレイスを検討されている方
•ユーザー企業で仮想化の最新情報にご興味のある方 
※ユーザー企業・団体の方に限定させていただきます。あらかじめご了承ください。
主催 ヴイエムウェア株式会社
参加費 無料 (事前登録制)

アジェンダ

東京・大阪会場共通
14:30 - 15:15 サーバ仮想化入門 ~VMware vSphere 編~
既に多くのお客様でご利用いただいている サーバ仮想化製品 VMware vSphere
本セッションでは、サーバ仮想化がなぜ多くのお客様に導入されているのかその理由と vSphere による仮想化の仕組み、運用負荷の軽減と可用性向上を提供する vSphere の基本機能についてわかりやすくご説明いたします。また、導入に向けサーバ仮想化の始め方やライセンス体系についてもご紹介いたします。
15:15 - 15:30 休憩
15:30 - 16:30 決定版!HCI Powered by vSAN を用いた最適な仮想インフラ基盤をご紹介
従来、仮想化基盤には共有ストレージが必要でしたがサーバの内蔵ディスクを使用して共有ストレージを実現する仮想ストレージという仕組みが登場しハイパーコンバージドインフラ(HCI)という新たなトレンドとして注目されています。
本セッションでは、ストレージ仮想化製品 VMware vSAN を活用した最新の仮想化基盤をご紹介します。vSAN はスモールスタートから徐々に拡張可能な柔軟な構成できる次世代インフラに最適な技術です。vSphere に組み込まれた vSAN と一般的な HCI との違いや実際にご利用いただいているお客様事例と仮想基盤全体の効率的な運用を実現するソリューションもあわせてご紹介いたします。
16:30 - 17:00 よろず相談会

お問い合わせ

VMware セミナー事務局
E-mail : event-team@event-vmware.net
※ 定員になり次第、受付を終了させていただきます。 
※ 都合によりプログラムが予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。