VMware の提供するコンテナソリューション基礎解説〜コンテナ導入の課題を解決

VMware PKSとSDDCで実現する次世代アプリケーションプラットフォーム

本セミナーではコンテナプラットフォームの導入を検討されている担当者様を対象に、コンテナソリューションの市場動向、課題をインフラの視点で整理しながら、次世代アプリケーションプラットフォームであるVMware PKS、及びPKS を支えるVMware のSDDCソリューションの技術解説をデモンストレーションを交えて行います。
PKS は、コンテナ化に伴う既存アプリケーションとの連携やセキュリティ、従来の手作業による構成といった課題を解消する、エンタープライズ向けコンテナソリューションです。次世代アプリケーションプラットフォームのプランニングから導入・展開にご活用ください。

コンテナ導入の課題や疑問
- コンテナ化のメリットと課題は?
- 今注目されているKubernetes について教えて
- コンテナの安全性は?
- 既存アプリケーションとの連携は?
- 仮想化環境の運用と比べて何がどう変わるのか知りたい

開催日程

東京会場10:00~12:00(ヴイエムウェア株式会社 東京オフィス 13F セミナールーム )

定員:16名

2019.1.22(火)

受付締切日 2019.1.21

お申し込み

開催概要

開催時間
  • 東京会場10:00~12:00(受付開始9:45)
開催会場
対象 ユーザー企業の IT 担当者および、ネットワーク担当者
※ユーザー企業・団体の方に限定させていただきます。あらかじめご了承ください。
主催 ヴイエムウェア株式会社
参加費 無料 (事前登録制)

アジェンダ

セッション概要
10:00 - 10:50 General Session
コンテナソリューションの市場動向とVMware のアプローチ
- コンテナの市場動向
- コンテナ環境の課題
- 課題へのアプローチ
11:00 - 11:50 Technical Session
技術解説とデモンストレーション
- コンテナ環境の構築と運用
- コンテナネットワーキングの課題を解決するNSX
- 永続的なデータストアを提供するvSAN
- コンテナ環境を可視化するvRealize
- プレイベートセキュアレジストリ
- クラウドとのインテグレーション
11:50 - 12:00 スペシャリストSEによるQ&Aセッション

お問い合わせ

VMware セミナー事務局
E-mail : Japan-Seminar@vmware.com