新ネットワーク仮想化 NSX-T テクニカル入門セミナー

~非vSphere環境やパブリッククラウドにも適用可能なVMware NSX-Tとは~

アプリケーションが多種多様なプラットフォーム上で動作する現在、ネットワークの運用負荷は増大し続け、一貫したセキュリティポリシーの適用はさらに難しくなっています。それらの課題に対してVMwareはVirtual Cloud Network (VCN)というコンセプトのもと、様々なプラットフォームに対してネットワークの一元管理と一貫したセキュリティポリシーを適用できるNSX-Tを提供しています。NSX Data Center for vSphere (NSX-v) はvSphere環境に特化したネットワーク仮想化ソリューションでしたが、NSX-TはvSphere環境はもちろんのこと、KVM、コンテナ、ベアメタルサーバ、さらにはパブリッククラウドといったマルチハイパーバイザ、マルチプラットフォーム、マルチクラウドに対してソフトウェアベースでのネットワーク仮想化を実現します。またDPDKベースのN-VDSと呼ばれる新しい仮想スイッチによって、さらなるパフォーマンスおよび可用性の向上を実現しました。
本セミナーは「NSX-Tが実現するネットワーク仮想化とは」から始まり、NSX-Tのアーキテクチャおよび提供するネットワーク・セキュリティ機能を学んで頂くテクニカル入門コースとなります。

開催日程

開催概要

開催時間
開催会場
対象 パートナー企業のエンジニア様(エンドユーザー企業のエンジニア様)
※本セミナーは技術的な内容となっており、ネットワークの基礎知識が前提となりますので、予めご承知おきください。
※競合企業様、フリーメールでご登録のお客様につきましては、申し込みをお断りする場合がございます。
主催 ヴイエムウェア株式会社

お問い合わせ

VMware セミナー事務局
E-mail : japan-prc@vmware.com