GIGA スクール構想に最適な MDM!VMware Workspace ONE とは?

文部科学省により発表された「GIGA スクール構想」。GIGA スクール構想とは、クラウド活用を前提に児童生徒 1人1台のコンピュータ端末環境と高速大容量のネットワークを整え、子供たちの創造性を育む教育 ICT 環境の実現を目指すもので、その標準仕様書には端末管理のため MDM が必須とされています。
実現に向かい検討を進める中で、そもそも MDM にはどんな機能があるのか、どのような MDM を選択すべきかの疑問や課題を持たれているご担当者様も多くおられるのではないでしょうか。
 
VMware では、標準仕様に対応した MDM “VMware Workspace ONE ”により GIGA スクール構想 1人1台整備の実現に向けた準備をサポートいたします。本ウェビナーでは、Workspace ONE でできる機能や導入事例、強みや特徴を分かりやすくご紹介します。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

-----------------------------------------------

プライバシーポリシー(暫定):Zoom での Web セミナー

弊社 は、あなたが弊社に提供した個人データ(連絡先の詳細を含みます)を、Zoom 上で VMware が提供する Web セミナーへの参加申し込みを管理するため、質疑応答やリアルタイムのアンケート投票、チャット機能などの各種機能をご利用いただくために使用します。進行中の Web セミナーにおいて、弊社は主催者とパネリストの音声の録音やビデオの録画を行うことがあります。主催者が参加者の発言を許可する場合、あなたの声が録音される可能性があります。
弊社は、本プライバシー通知に記載されている目的のためにのみ、VMware グローバル プライバシー ポリシー に従ってあなたの個人データを処理します。
VMware はあなたの個人データの管理者です。Zoom は個人データの処理者であり、弊社はZoomと適切なデータの処理および転送に関する契約を締結しています。Zoom による個人データの取り扱いに関する詳細を確認するには、 Zoom プライバシー ポリシーをお読みください。
VMware による個人データの取り扱いに関する詳細については、VMware グローバル プライバシー ポリシー をご覧ください。本プライバシー通知に関して質問または懸念がございましたら、弊社 privacy@vmware.com までご連絡ください。

開催日程

開催概要

開催時間
開催会場
対象 GIGA スクール構想における 1人1台整備に関わる教育委員会 IT 担当者様
および責任者様や、販売パートナー様

・以下のような課題を持つお客様にお勧めです。
 - GIGA スクール構想 1人1台整備を検討している
 - MDM の詳細やどのような MDM を選択すればよいのかを知りたい
主催 ヴイエムウェア株式会社

お問い合わせ

VMware セミナー事務局
E-mail : event-web@event-vmware.net