VMware Carbon Black 入門セミナー

~ なぜ EDR が必要なのか? ~

働く環境が激変した“いま” 求められるセキュリティ対策とは?

テレワークが浸透する中で、課題となるのは分散したエンドポイントセキュリティへの対策です。最近は「従来のアンチウイルスソフトだけでは防げなかった」といった被害も実際に発生しており、
今後のさらなるセキュリティ対策のひとつとして、EDR (Endpoint Detection and Response) への注目が集まっています。

本セミナーでは『EDRがなぜ必要?』『EDRで何がよくなる?』について、皆様と考えていきます。
ご参加をお待ちしております。

開催日程

オンライン会場14:00~15:00(オンライン開催)

定員:100名

2020.10.16(金)

受付締切日 2020.10.15

お申し込み

開催概要

開催時間
  • オンライン会場14:00~15:00(受付開始13:50)
開催会場
  • オンライン会場オンライン開催
対象 ユーザー企業の情報システム担当者様および責任者様
このような課題を持つお客様にお勧めです
・端末のセキュリティ強化を検討いただいている方
・EDRとは何か、理解を深めたい方

※競合各社様からのお申し込みはお断りさせていただくことがございます。
主催 ヴイエムウェア株式会社
協賛 SB C&S 株式会社
参加費 無料(事前登録制)

アジェンダ

働く環境が激変した“いま” 求められるセキュリティ対策とは?
14:00 - 14:10 ご挨拶
14:10 - 14:40 従来のアンチウィルスだけでは守りきれないその理由
EDRで何が解決できるのか?サイバーセキュリティの専門家に聞いてみた (講師:SB C&S株式会社)
14:40 - 14:55 質疑応答(ライブチャットで気軽に質問いただけます。)

お問い合わせ

VMware セミナー事務局
E-mail : japan-juku-contact@vmware.com
プライバシーポリシー(暫定):Zoom での Web セミナー
弊社 は、あなたが弊社に提供した個人データ(連絡先の詳細を含みます)を、Zoom 上で VMware が提供する Web セミナーへの参加申し込みを管理するため、質疑応答やリアルタイムのアンケート投票、チャット機能などの各種機能をご利用いただくために使用します。進行中の Web セミナーにおいて、弊社は主催者とパネリストの音声の録音やビデオの録画を行うことがあります。主催者が参加者の発言を許可する場合、あなたの声が録音される可能性があります。
弊社は、本プライバシー通知に記載されている目的のためにのみ、VMware グローバル プライバシー ポリシー に従ってあなたの個人データを処理します。
VMware はあなたの個人データの管理者です。Zoom は個人データの処理者であり、弊社はZoomと適切なデータの処理および転送に関する契約を締結しています。Zoom による個人データの取り扱いに関する詳細を確認するには、 Zoom プライバシー ポリシーをお読みください。
VMware による個人データの取り扱いに関する詳細については、VMware グローバル プライバシー ポリシー をご覧ください。本プライバシー通知に関して質問または懸念がございましたら、弊社 privacy@vmware.com までご連絡ください。