新時代におけるゼロトラストセキュリティ

DX や新しいスタイルでの働き方やテレワークが加速していくなか、セキュリティに関する考え方も大きく変わってきています。これまでのようなサイロ化されたセキュリティ対策ではなく、変革の時代に求められているセキュリティ対策とはどのようなものなのか。VMware が提唱する、脅威に対してインフラやデバイス、ユーザー等の状態を鑑みたコンテキストで対応し、それを仮想化テクノロジーにビルトインした形で提供する「Intrinsic Security」でどのようにゼロトラストセキュリティが実現されるのか? VMworld 2020 で発表された「VMware SASE Platform」、「VMware NSX Advanced Threat Prevention」、「VMware Carbon Black Cloud」にも触れつつ、ご紹介いたします。

 

開催日程

オンライン会場14:00~16:30(Zoom Webinar)

定員:100名

2020.11.26(木)

受付締切日 2020.11.24

受付終了

開催概要

開催時間
  • オンライン会場14:00~16:30(受付開始14:00)
開催会場
  • オンライン会場Zoom Webinar
対象 企業・団体のシステム/ネットワーク管理者様、セキュリティ担当者様、システム/ネットワーク企画担当者様
主催 ヴイエムウェア株式会社
参加費 無料 (事前登録制)

アジェンダ

オンライン会場 (Zoom Webinar)
14:00 - 14:30 VMware の考えるゼロトラストとは

多くのお客様で検討が広まりつつあるゼロトラストですが、概念的なことが多く、よくわからないといったお声をよく聞きます。このセッションでは、基本に立ち返りゼロトラストは何か、それが広まってきた背景、必要なポイントや機能などを説明します。
14:30 - 15:15 クラウドとネットワークで実現するゼロトラストの技術要素 - NSX による NDR と VMware SD-WAN による SASE

更なるビジネス上のメリットやスピードを促進するため、大量のアプリを運用し、企業システムは単一DC から分散化され、ネットワークとセキュリティが複雑化しています。ゼロトラストモデルの検討が急務な中 このようなトレンドに対応した新たなアプローチとしてNSX と VMware SD-WAN SASE についてご紹介します。
15:15 - 15:25 休憩
15:25 - 16:00 Carbon Black Cloud で始める EDR

エンドポイントセキュリティ対策として、急速に普及が進んでいる EDR(Endpoint Detection & Response)。 一方、自社にはそこまで必要無いと考えていらっしゃる方もいらっしゃることでしょう。EDR があるとどのようなことができるのかデモも含めてご紹介します。
16:00 - 16:15 VMware のセキュリティカバレッジ

VMware ではゼロトラストをベースにしたソリューション以外にも様々なセキュリティソリューションの提供が可能です。本セッションでは VMware のセキュリティに対する考え方とソリューションカバレッジ、ユースケースなどをお話させて頂きます。
16:15 - 16:30 Q&A、アンケートご記入

お問い合わせ

VMware セミナー事務局
E-mail : event-web@event-vmware.net
プライバシーポリシー(暫定):Zoom での Web セミナー
弊社 は、あなたが弊社に提供した個人データ(連絡先の詳細を含みます)を、Zoom 上で VMware が提供する Web セミナーへの参加申し込みを管理するため、質疑応答やリアルタイムのアンケート投票、チャット機能などの各種機能をご利用いただくために使用します。進行中の Web セミナーにおいて、弊社は主催者とパネリストの音声の録音やビデオの録画を行うことがあります。主催者が参加者の発言を許可する場合、あなたの声が録音される可能性があります。
弊社は、本プライバシー通知に記載されている目的のためにのみ、VMware グローバル プライバシー ポリシー に従ってあなたの個人データを処理します。
VMware はあなたの個人データの管理者です。Zoom は個人データの処理者であり、弊社はZoomと適切なデータの処理および転送に関する契約を締結しています。Zoom による個人データの取り扱いに関する詳細を確認するには、 Zoom プライバシー ポリシーをお読みください。
VMware による個人データの取り扱いに関する詳細については、VMware グローバル プライバシー ポリシー をご覧ください。本プライバシー通知に関して質問または懸念がございましたら、弊社 privacy@vmware.com までご連絡ください。